2016年05月12日

曇りの日でもよく乾く 洗濯物の干し方

ウラマヨ!で放送されました

表面が色あせないように、ズボンやスカートは裏返しにする、これでポケットも乾きやすくなります。

色物もすべて裏返しにする

分厚いものは、上下にふってシワをのばす

タオルは上下にふることで、毛先が立ち風合いが残ります

丈の長い衣類の次に短い衣類、次に丈の長い衣類になるよう段々に干すと、空間が広くなり乾き易くなります

さらに薄手と厚手のものを交互に干すことで、重なりあわず乾き易くなります

衣類の間隔は握りこぶしぐらいにする

バスタオルが広げて干せない場合は、ジャバラ干しにする

トレーナーは逆さに干すことで、乾きにくい部分を空気にあてるようにする

ズボンは中に空洞を作ること、で空気にあてるようにする

部屋干しの場合、乾きずらそうな衣類の間に乾いたタオルを1枚掛けると、乾いたタオルが湿気を吸うので乾き易くなる

部屋干しの臭いを解消するには、洗濯物の下に丸めた新聞紙を置きます。すると乾くのが早くなり、臭いの原因の雑菌の繁殖を抑えることができます。

さらに扇風機を弱風で全体に当てることで、より早く乾きます。

新聞紙と扇風機を使った実験では、通常12時間ぐらいかかるのが、6時間で乾きました。


posted by benri-waza at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活