2016年05月09日

常温で保存した方がよい野菜・冷蔵庫に入れた方がいい野菜

ウラマヨ!で放送されました。

常温で保存した方がよい野菜は

・キュウリ・トマト・ナス : 暖かい国が原産の野菜は常温保存することで栄養が抜けにくくなる。

・トマトは冷やしすぎると甘みが抜けるので、冷やして食べたい場合は1時間前に冷やす、

・夏場の時期は涼しいところで保存する。

冷蔵庫に入れた方がいいのは

・冬場に旬を迎える葉物などの野菜は、冷蔵保存すると日持ちし栄養分が抜けにくい。

・キャベツなどの葉物。

・タマネギ : 冷やすことで休眠状態になり栄養分を維持し長持ちする。


posted by benri-waza at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 調理

2016年05月05日

小さなビンで梅酒の作り方

小さなビンで梅酒を作ると、置いておくだけでオシャレで楽しめます。


梅一粒(約30g)につき氷砂糖は0.5倍、ホワイトリカーは1.5倍が目安です。
梅二粒(約60g)で作るなら、氷砂糖は30g、ホワイトリカーは90mlになります。
500mlのビンで作るならば、梅5粒(約150g)、氷砂糖は75g、ホワイトリカーは225mlになります。

1.竹串などで梅を傷つけないよう、へたを取ります。
2.水で洗い、布などで水気を拭いておきます。
3.ビンは洗い水気を拭いて、ホワイトリカーで拭いて乾燥させます。
4.ビンに梅を半分、氷砂糖半分入れ、次に残りの梅半分、氷砂糖半分入れます。
5.ビンの蓋にゴムがなければラップを掛けて蓋をします。
6.直射日光が当たらない涼しいところで半年保存します。
7.琥珀色になれば完成です。
posted by benri-waza at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 調理

乳酸キャベツの作り方

健康食として話題の乳酸キャベツの作り方です

 ■材料
キャベツ : 1個
あら塩 : 小さじ4
きび砂糖 : 小さじ1/2(なくてもOK)
ジップ密閉袋 : 1袋
ペットボトル(500ml) : 3本
密閉保存容器

■手順
1.キャベツの外の葉をとる
2.半分に切り、芯をとる
3.さらに半分に切り4等分にする
4.水で洗ったあと、水をよくきる
5.千切りにする(細かいほど発酵しやすい)
6.ジップ密閉袋に半分のキャベツとあら塩 小さじ2を入れる
7.残りのキャベツとあら塩を入れ、よくもむ
8.密閉袋の空気を抜き、閉じる
9.トレイに密閉袋を寝かせ、上からペットボトル3本で重しをする
10.3〜6日間放置する
11.泡が出ていたり、味見をし酸味がある場合、密閉保存容器に移す
12.お好みでローリエや唐辛子などの香辛料を加える
13.これで完成。冷蔵庫で1ヵ月保存できます。
posted by benri-waza at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 調理

2015年10月26日

ねぎサミット開催 こんなに品種があったのか!

ねぎサミットが山形県酒田市で、10月31日(土)と11月1日(日)に開催されます。
超有名なのから、聞いたこともないネギが出展されています。
  • 山形県酒田市 : 平田赤ねぎ
  • 山形県鶴岡市 : 雪中軟白
  • 山形県酒田市・鶴岡市・遊佐町・庄内町・三川町 : ねぎらい
  • 山形県最上地域 : もがみねぎ
  • 青森県南部町 : 南部太ねぎ
  • 岩手県平泉・一関地域 : 曲がりねぎ
  • 宮城県仙台市 : 仙台曲がりねぎ
  • 秋田県能代市 : 白神ねぎ
  • 福島県郡山市 : 阿久津曲がりねぎ
  • 茨城県城里町 : レッドポアロー
  • 茨城県坂東市 : 坂東ねぎ
  • 群馬県下仁田町 : 下仁田ねぎ
  • 埼玉県深谷市 : 深谷ねぎ
  • 埼玉県越谷市 : 越谷ねぎ
  • 千葉県松戸市 : あじさいねぎ
  • 新潟県新潟市 : やわ肌ねぎ
  • 岐阜県岐南町 : 徳田ねぎ
  • 京都府京都市 : 九条ねぎ
  • 兵庫県朝子市 : 岩津ねぎ
posted by benri-waza at 13:28| Comment(0) | 調理

2015年04月26日

春巻きの皮を使ったピザの作り方

ピザ生地を作るのは、煉ったり発酵させたりで結構大変です。


春巻きの皮を使うと手軽にクリスピーピザが楽しめます。


1.熱したフライパンにサラダ油を薄くひく

2.春巻きの皮を2〜3枚重ねて入れる

3.チーズをのせる

4.具をのせる


5.チーズが溶ければ完成

posted by benri-waza at 14:35| Comment(0) | 調理