2016年05月10日

キレイに洗える洗濯槽への衣類の入れ方

ウラマヨ!で放送されました

1.重たい衣類を洗濯槽の外側からおいていく

2.軽めのものは内側においていく

洗濯機は回転し遠心力で汚れを落とすので、外側に重いものがあると早く回転し洗浄力がアップします。




posted by benri-waza at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2016年05月09日

カットしたタマネギを水にさらすのは大間違い

ウラマヨ!で放送されました。

水にさらすと辛味が抜けて生で食べるのは美味しいが、同時に栄養も抜けてしまう。

タマネギの辛味成分は大事な栄養分なのでもったいない。

水にさらさず、辛くなく栄養価も保てる裏技は。

タマネギを半分にカットし、ラップし冷蔵庫で半日〜1日保存します。

これで辛味だけが抜けます。

タマネギに多く含まれるケルセチンの成分は血液をサラサラにする効果がありますが、水にさらすと水のなかに全部溶け出してしまう。

ケルセチンは熱には強いが、水には弱い。
posted by benri-waza at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 調理

常温で保存した方がよい野菜・冷蔵庫に入れた方がいい野菜

ウラマヨ!で放送されました。

常温で保存した方がよい野菜は

・キュウリ・トマト・ナス : 暖かい国が原産の野菜は常温保存することで栄養が抜けにくくなる。

・トマトは冷やしすぎると甘みが抜けるので、冷やして食べたい場合は1時間前に冷やす、

・夏場の時期は涼しいところで保存する。

冷蔵庫に入れた方がいいのは

・冬場に旬を迎える葉物などの野菜は、冷蔵保存すると日持ちし栄養分が抜けにくい。

・キャベツなどの葉物。

・タマネギ : 冷やすことで休眠状態になり栄養分を維持し長持ちする。


posted by benri-waza at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 調理

2016年05月07日

車の車内を涼しくする方法

熱中症対策が、とくダネ!で放送されていました。

●冷たい水を車にかける
打ち水効果で、車外も車内も温度が下がります。

●車内で一番熱くなるダッシュボードに濡れタオルで拭く
熱が気化し温度が下がります。

●エアコンの吹き出し口に、凍らせたペットボトルや、なるべく冷たいペットボトルを置く
涼しい風がより涼しくなる

●車から離れる時、サンシェードをし窓を少しあけておく(安全を考慮してください)

●車内をすぐ冷やすには
1.後部座席の窓やドアを開ける
2.それと反対側の前の席のドアを4〜5回 開閉する
これで空気が入れ替わり、外と温度が近づく
posted by benri-waza at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車

第六感が強いかどうか見分ける方法

ホンマでっか!?TVで放送されていました。

総合医療 亀井先生のお話によると

左親指 第一関節に目の形があれば強いそうです。

image20160507-1.png
posted by benri-waza at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活